駐車場の空きの問題が深刻化して
  1、機械式駐車場の無駄遣いが深刻化しています。
  2、其の赤字が修繕積立金を食いつぶしています。
  3、「空き」が老朽化を加速させ不良資産化します。

 

左記の理由で機械式駐車場を平置き式にする大きな流れになってきていますが、問題は、専門工事会社の情報が少なく工事会社の選定を関係会社に任せてしまって、その工事会社の信用力を確認せず、相見積もりすらやっていないケースが多い事です。
競争原理が全く働いていないので、管理組合は多くの損失を受けています。新聞読者からのご要望にお応えして、信頼性のある「駐車場、平置き転換工事会社」を紹介サービスを始めます。ひも付きの工事会社との相見積もりを必ず実施してください。

工事事例集

600台の機械式駐車場を撤去自走式建設の大規模工事を実施

600台の機械式駐車場を撤去自走式建設の大規模工事を実施

    701戸の大型マンションに設置された4段の昇降横行型、605台分の機械式駐車場。モーター、落下防止装置、揺れ止めのワイヤー等、1カ所の故障があると25 ~ 30台の車の出し入れができなくなって ...
機械式駐車場25台分を解体、撤去

機械式駐車場25台分を解体、撤去

    近年のマンションは、駐車場不足よりも駐車場空きの問題を抱えている傾向にある。住民の高年齢化、若者の車離れが、その要素といえるかもしれない。 マンションでは、機械式駐車場のシェアが多くを占め、駐 ...